eラーニング利用者の声

学習者の立場から

わかりやすい

アニメーションで説明してくれるので、楽しく学習できました。学習時間も長く感じませんでした。(ISO9001教材利用)〔クリニック 事務課職員〕

説明会の時には「ISOはとっつきにくい」という印象でしたが、eラーニングを受けてみて大分印象が変わりました。品質マニュアルの説明会より前に利用したかった。操作がクリックだけで難しくないのもいい。〔病院 看護師〕

繰り返し学習できる

分からないところを何度も見られるのでいい。集合勉強会を一度受けるだけではなかなか理解できない。〔クリニック 検査技師〕

テストは「×」がつくと少しショック。次は「○」を表示させようという気持ちになる。ノートにメモしながら学習することにしました。〔病院 看護師〕

好きな時間に学習できる

夜勤あけの勉強会や休日出勤の勉強会はきつい。夜勤帯など上手く時間が利用できるのでよい。(院内感染基礎 教材利用)〔病院 看護師〕

業務が忙しいと時間の決められた説明会ではなかなか参加できない。eラーニングの方が本当に学習したい人にはいいのではないか。〔病院 看護師〕

手軽である

IDを設定するだけで、教育をスタートさせられる手軽さがよい。〔病院 教育委員〕

実施状況が一目で分かり、学習進捗の思わしくない職員に関して部署長を通じてフォローアップすることを管理すればよいので楽である。〔病院 医師〕

経営陣、管理者の立場から

全員教育が実施できる

医療機関においては、夜勤がある以上、集合教育で全職員に教育を徹底することは不可能である。仕事をするにあたっての基本的な事柄はeラーニングで行うのが有効だと思う。〔病院 品質管理責任者〕

理解度が把握できる

年に2回ほど外部講師をよんで教育の機会をもっていたが、1~2時間の教育で職員がどの程度理解できているのかよく分からなかった。今では、eラーニングの総合テストで満点をとらないと教育が終了しないというルールにしたので、一定の理解を得るまで学習してもらえているのではないかと思う。〔病院 事務長〕

講師によるバラつきがなくせる

これまでは各部署長にISOの教育を実施させていたが、実行度も含めバラつきが大きかった。実施内容のバラつきも抑えられると感じる。〔病院 品質管理責任者〕

講師側、受講側ともに負担が減ると思う。〔病院 看護師長〕

アイリックのeラーニング教材の一部が無料で視聴できます