院内感染対策シリーズ

「院内感染対策についての基礎的な知識を学習できる

教材や資料を探している」

「院内感染対策の研修資料作成の材料を探している」

という感染対策ご担当者の皆様。
アイリックでは、院内感染対策の基礎的な知識をeラーニングで学んでいただける教材を提供しています。
eラーニングであれば、インターネットにつながった端末さえあれば、いつでも、どこでも、何度でも学習でき、その結果が自動的にデータとして蓄積されます。

eラーニングの活用事例を見る

院内感染対策コース Vol.1 『院内感染対策の基本的考え方』
監修 京都大学医学部附属病院 感染制御部 副部長 飯沼由嗣先生
対象 医療機関に勤務する全ての職員向けのeラーニング コースです。
「全員教育」「継続教育」に最適です。
コース概要 院内感染対策に関する基本的な考え方、社会的な位置づけ、法的要求事項などについて学習 します。院内感染対策における実施事項をPDCAサイクルの考え方にそって学習します。
レッスン内容
  • レッスン1 院内感染対策の必要性(12分53秒)
  • レッスン2 院内感染対策のPDCA(1)(18分42秒)
  • レッスン3 院内感染対策のPDCA(2)(15分8秒)
  • レッスン4 院内感染対策に求められること(6分40秒)
  • レッスン5 院内感染対策の意義(11分24秒)
院内感染対策コース Vol.2 『標準予防策と感染経路別予防策』
監修 京都大学医学部附属病院 感染制御部 副部長 飯沼由嗣先生
対象 医療機関に勤務する全ての職員向けのeラーニング コースです。
「全員教育」「継続教育」に最適です。
コース概要 医療安全の基礎的な知識として、医療事故発生のメカニズムやヒューマンエラーなどに関する基本的な内容を学習していただくコースです。医療機関の全職員を対象としてわかりやすく解説いたします。
レッスン内容
  • レッスン1 標準予防策と感染経路別予防策(9分22秒)
  • レッスン2 感染経路別予防策のポイント(12分56秒)
  • レッスン3 手指衛生の意義(10分37秒)
  • レッスン4 正しい手指衛生の方法(10分52秒)
  • レッスン5 PPE(個人防護具)(12分6秒)
  • レッスン6 PPEの着脱方法(9分)
院内感染対策コース Vol.3 『職業感染管理』
監修 京都大学医学部附属病院 感染制御部 副部長 飯沼由嗣先生
対象 医療機関に勤務する全ての職員向けのeラーニング コースです。
「全員教育」「継続教育」に最適です。
コース概要 医療安全の基礎的な知識として、医療事故発生のメカニズムやヒューマンエラーなどに関する基本的な内容を学習していただくコースです。医療機関の全職員を対象としてわかりやすく解説いたします。
レッスン内容
  • レッスン1 患者からの通常経路の感染(6分41秒)
  • レッスン2 血液・体液を介した感染(12分16秒)
院内感染対策コース Vol.4 『院内感染対策 サーベイランス』
監修 京都大学医学部附属病院 感染制御部 副部長 飯沼由嗣先生
対象 医療機関に勤務する全ての職員向けのeラーニング コースです。
「全員教育」「継続教育」に最適です。
コース概要 医療安全の基礎的な知識として、医療事故発生のメカニズムやヒューマンエラーなどに関する基本的な内容を学習していただくコースです。医療機関の全職員を対象としてわかりやすく解説いたします。
レッスン内容
  • レッスン1 サーベイランスの種類(9分8秒)
  • レッスン2 それぞれのサーベイランスのポイント(15分32秒)
院内感染対策コース Vol.5 『適切な消毒と環境管理』
監修 京都大学医学部附属病院 感染制御部 副部長 飯沼由嗣先生
対象 医療機関に勤務する全ての職員向けのeラーニング コースです。
「全員教育」「継続教育」に最適です。
コース概要 医療安全の基礎的な知識として、医療事故発生のメカニズムやヒューマンエラーなどに関する基本的な内容を学習していただくコースです。医療機関の全職員を対象としてわかりやすく解説いたします。
レッスン内容
  • レッスン1 洗浄・消毒・滅菌(18分49秒)
  • レッスン2 環境管理(6分19秒)
  • レッスン3 感染性廃棄物(15分25秒)

アイリックのeラーニング教材の一部が無料で視聴できます

院内感染対策eラーニング画面サンプル

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得